ゆったりと流れる島時間に、
心癒される

healing-shima-

島観光の拠点となる宿泊施設としては、フェリーの発着場を中心に建つ3つの旅館があります。
繁忙期で旅館に空きがない場合は、沖の島総合開発センター(沖の島支所)も宿泊設備を備えているので相談してみて。
アウトドアが趣味という人なら、白岩岬のキャンプ場を利用するという手もありますよ。

RYOKAN

旅 館

客室からの眺めと自慢の料理で
過ごす癒しの時間

フェリーの発着場のすぐ側に、「おきのしま旅館」と「望洋館 澤近」が、港から少し上がったところに「高見旅館」があります。海を見渡せる客室からは、水平線に沈む夕日を眺めながらスローな時間を過ごすことができ、食事は海の幸を堪能できる旅館自慢のメニューを。島を存分に観光した疲れをゆったりと癒してください。